ショップリード文

チンバリ トラディショナルマシン LA CIMBALI M100RE-DT/3GTA(TS)B M100RE-DT/3GTA(TS)B

2,772,000円(税252,000円)

定価 4,620,000円(税420,000円)

購入数
お支払い リース、クレジットご希望の方は、お問い合わせください。
型 式 M100RE-DT/3GTA(TS)B
タイプ エスプレッソ(3連)+蒸気+ターボスチーム+熱湯
ボイラータンク容量 10L
電 源 三相200V 50/60Hz【単相可】
電 流 18A【単相時30A】
消費電力 6kW
必要設備 給水栓G1/2 排水孔(φ40mm以上)
質 量 105kg
外形寸法 幅1,020×奥行560×高さ600
(突起物を含む奥行610mm)

・この仕様は、品質向上のため予告なしに変更される場合がありますのでご了承ください
POINT1 特許である、ボイラーマネジメントシステムです。電子制御でボイラー圧力の変動が極めて小さくなるようボイラーへの給水量をコントロール。ボイラー圧力制御を優先させることにより、マシンの使用頻度がピークに達した時も常に安定したスチームを取り出すことができます。

従来のボイラースマートボイラー

POINT2 ターボスチーム(全自動フォームドミルク) 世界特許取得済み
温度感知センサー付蒸気栓は一切の手動オペレーションを必要とすることなく、滑らかなクリーム状のフォームドミルクを全自動で作ることができます。また、エアを入れなければホットミルクを作ることも可能です。スマートボイラー搭載モデルでは、より蒸気圧力の低下が抑えられますので、更にターボスチームの能力が発揮されます。



分解洗浄可能なスチームノズル
新ターボスチーム[M100シリーズ・M39TEシリーズ]
ボタンごとに「泡多め ・標準・泡少なめ・泡なし」の4種類の泡設定と温度設定ができる新ターボスチームを採用。蒸気の出口形状を変更したことで、少量のミルク(50cc)を温めることができるようになりました。またノズルの先端が分解出来る 形状に進化しました。ノズルの穴にミルクが固着し詰まっても簡単に先端部分を分解洗浄でき、より衛生的になりました。



POINT3 ヒートエクスチェンジャー(熱交換器)
ヒートエクスチェンジャー イラスト薄くて熱伝導性にすぐれた金属素材によって、タンク内の温水と蒸気の熱を、効率よく熱交換します。ボイラータンク内に沸かして溜めているお湯ではなく、一杯ずつ常に新鮮な水を使用して、エスプレッソを抽出するチンバリの水、味へのこだわりです。


POINT4 サーモドライブシステム[M39TEシリーズ]
熱交換器から出る熱湯に水を加えることにより、お好みの抽出温度に設定することができます。抽出器ごとに設定することができ、設定変更も簡単です。

POINT5 フィルターやノズルのカスタマイズが可能
抽出フィルターや蒸気ノズルの先端部は数種類用意され希望に応じたカスタマイズが可能。よりオペレーションの最適化が図れます。

POINT6 安定性
抽出能力や蒸気供給能力などはばらつきのない安定性を実現。少ない粉量でも高品質なエスプレッソ提供ができます。

POINT7 カス乾燥システム[M39TEシリーズ]
抽出後、ホルダー内に残った水分を、瞬時に乾燥させるシステム。高温蒸気の吸引によってホルダー内の水分を強制的に吸い上げて取り除く事で、カスが捨てやすく、次のセッティングにもたいへん便利です。

POINT8 蒸らし機構(湯溜りシステム)
チンバリ社独自の湯溜り構造により、粉の表面全体を約1秒間蒸らし、4〜5秒間のタイミングで、エスプレッソが抽出しはじめるシステムです。豆の持っている本来の旨みを引出し、コクのあるエスプレッソに仕上げます。


POINT9 プログラムディスプレイ
現在の設定状況や、各種メッセージ、プログラムの設定内容を液晶でわかりやすく表示。エスプレッソ抽出時は、液晶ディスプレイに、ボイラーの圧力、抽出時間を表示し確実な抽出が可能です。またボイラー圧、抽出量をディスプレイ上で変えることができます。

POINT10 ユーザーインターフェース
エスプレッソや熱湯量の設定、自動電源ON/OFF、エスプレッソと熱湯のカウンター、アラーム、自動洗浄システム、データ転送システム等を、ユーザーで設定できるシステムです。

POINT11 全自動洗浄機能[M100シリーズ・M39TEシリーズ]
あらかじめ設定した時刻になるとお知らせします。全抽出器を同時洗浄することはもちろん、個別に洗浄したり任意の抽出器を1つだけ洗浄させることができます。

おすすめ商品